イベント

列品解説ギャラリートーク(事前の申し込みは不要・無料)

展覧会のみどころを当館学芸員がわかりやすく解説します。約45分のツアーガイドです。
※別途入館料が必要です(一般 1,000円 大学・高校生 700円)

「狩野派 ─画壇を制した眼と手」展

午前10時30分より 2月13日(木)、2月27日(木)、
3月12日(木)
午後6時より 2月14日(金)、2月28日(金)、
3月13日(金)

(事前の申し込みは不要・入館料のみ)

解説のポイント

狩野派の絵師たちにとって、絵を描くことと並んで重要な仕事──。それは過去の様々な絵画に接し、画家や主題を判断することでした。本展では狩野派の「眼」に注目。従来の展覧会とは一味も二味も違う狩野派展へご案内いたします。

狩野派 ─画壇を制した眼と手

開催期間 2020年2月11日(火・祝)~3月22日(日)
月曜休館(ただし、2月24日は開館)

展覧会の詳細はこちら

特別講座
(事前の申し込みが必要/定員制・有料)

美術鑑賞をさらに深めていただくために、展覧会の内容に関わる興味深いテーマをとりあげ、休館日に少人数での講義を行います。 講義レベルは、大学での講義に準じます。展覧会を事前にご覧いただくことをお勧めしています。

特別講座の詳細はこちら

pegetop
メニュー