ミュージアムショップ

出光美術館では所蔵品をモチーフとしたオリジナルグッズを多数取りそろえて販売しています。
現在ミュージアムショップで取り扱っているおすすめの商品を随時ご紹介していきます。

新刊・おすすめ図録

人麿影供900年 歌仙と古筆

宮廷文化の象徴である和歌の世界。とりわけ歌仙として選ばれし歌人たちは、絵姿として伝えられ、その筆頭となる歌聖・柿本人麿(かきのもとのひとまろ)の像は、歌会の守護神として床に懸けられました。歌会の儀礼である「人麿影供(えいぐ)」が創始されて今年で900年。重要文化財 佐竹本三十六歌仙絵「柿本人麿」はじめ歌仙絵の優品に、歌仙の秀歌を記した名筆を交えてご紹介。

2,300円 A4サイズ/ 123ページ
2018年6月16日発行

購入方法はこちら

pegetop
メニュー