イベント

列品解説(事前の申し込みは不要・無料)

展覧会のみどころを当館学芸員がわかりやすく解説します。
※別途入館料が必要です(一般 1,000円 大学・高校生 700円)

開催中の展示

水墨の風 ―長谷川等伯と雪舟

水墨画は無限の可能性を秘めた中国伝承の絵画表現です。しかし、その風趣に学んだ日本の画家たちが独自の表現美を獲得できたのは室町時代に至ってからでした。中国・明ではじめて本場の水墨表現に学んだ雪舟。その後大きな飛躍をとげた水墨画を日本人の感性にかなった表現にまで高めた等伯。本展では雪舟と等伯の優品を中心に、中国絵画の名品を交えつつ、その遺風に学んで全く異なる新風を興した彼らの創作意欲の源に迫ります。

展覧会の詳細はこちら

集合場所

解説のポイント

中国で生まれた水墨画は、その後日本に伝わり、伝統と革新によって豊かに花開いていきました。今回は、雪舟と等伯という日本の水墨画を語るうえで欠くことのできない二人の画家の作品を軸に、時代とともに変遷してゆく水墨画のさまざまな表情とその魅力を解説します。

日程
午前10時30分より 6月22日(木)、6月29日(木)、7月6日(木)
午後6時より 6月23日(金)、6月30日(金)、7月7日(金)

(事前の申し込みは不要・入館料のみ)

特別講座

美術鑑賞をさらに深めていただくために、展覧会の内容に関わる興味深いテーマをとりあげ、休館日に少人数での講義を行います。
(事前の申し込みが必要/定員制・有料)
詳細はお問い合わせください。

メニュー