イベント

列品解説ギャラリートーク(事前の申し込みは不要・無料)

展覧会のみどころを当館学芸員がわかりやすく解説します。約45分のツアーガイドです。
※別途入館料が必要です(一般 1,000円 大学・高校生 700円)

「江戸名所図屏風」と都市の華やぎ」展

午前10時30分より 8月2日(木)、8月16日(木)、
8月30日(木)
午後6時より 8月3日(金)、8月17日(金)、
8月31日(金)

(事前の申し込みは不要・入館料のみ)

解説のポイント

平成27年(2015)に国の重要文化財に指定された当館所蔵の「江戸名所図屏風」。八曲一双の画面には、浅草寺の祭礼や木挽町の芝居小屋など、いたるところに人々の熱気が満ちあふれる新興都市・江戸の様子が描かれています。最新の学説をまじえながら、鑑賞のポイントをわかりやすくご紹介します。

解説のポイント

「江戸名所図屏風」と都市の華やぎ

開催期間 2018年7月28日(土)~9月9日(日)
月曜休館

展覧会の詳細はこちら

集合場所集合場所

特別講座
(事前の申し込みが必要/定員制・有料)

美術鑑賞をさらに深めていただくために、展覧会の内容に関わる興味深いテーマをとりあげ、休館日に少人数での講義を行います。 講義レベルは、大学での講義に準じます。展覧会を事前にご覧いただくことをお勧めしています。

特別講座の詳細はこちら

pegetop
メニュー